スターゼン株式会社

日本ヒューム
商号 スターゼン株式会社
本社 東京都港区港南2-4-13スターゼン品川ビル
資本金 116億5,827万円
売上高 3,492億円(2021年3月期・連結)
事業内容 食肉の加工・販売、食肉製品・食品の製造・販売等
HP https://www.starzen.co.jp/

starzenイメージ1

 

スターゼングループ様は「食を通して人を幸せにするグローバルな生活関連企業を目指す」を経営ビジョンに食のトータルサプライヤーとして全国、海外へ高品質で安全な食肉、加工食品をご提供されています。

導入システム 有価証券管理システム「BTrex有価証券」

コストパフォーマンスが良いのが決め手

--- BTrex有価証券導入前の状況を教えてください。

ご担当者様:

導入前は、上場株式、非上場株式、出資金、ゴルフ会員権を含め、すべてExcelで管理していました。

取得、売却、配当金については財務部門で、時価評価や減損、C/Fの増減などは経理部門でそれぞれが管理していました。

財務部門と経理部門それぞれがExcelを作成する二重管理となっており、財務部門からExcelデータをもらわないと経理部門で作業が進められないといった状況で、とにかく煩雑でした。

--- BTrex有価証券をご選択いただいたポイントは何でしょうか。

starzenイメージ2

ご担当者様:

弊社における銘柄100前後の管理ができる、ハイスペックでない、ちょうどよい規模のシステムを探していました。

選択のポイントとなったのは、競合と比べてコスト面でメリットがあったことに加え、

 ・操作のわかりやすさ

 ・帳票類の見やすさ

 ・データの二次加工のし易さ

などがポイントとなりました。

ファイルの添付機能など細かな機能も充実しており、使えそうだと感じました。

データを一元化することで作業工数を削減

--- 導入効果はいかがでしょうか。

starzenイメージ3

  

ご担当者様:

データの一元管理ができるようになったことが最大のメリットです。

今までは財務部門と経理部門の二重管理となっていたものが、BTrex内で一元管理できることになったことで、データが集約され、資料を二重で作るといった無駄がなくなったことにより、作業工数の削減効果がでてきています。

--- 導入中の弊社の体制はいかがだったでしょうか。

ご担当者様:

操作説明の後もメールなどでフォローしていただき、体制は充実していたと思います。                 

--- 便利だと感じた機能などはございますか。

ご担当者様:

配当金の管理がシステム内で出来ることです。またエクスポート機能やファイルの添付機能は便利だと思います。 

--- サポート体制はいかがですか。

ご担当者様:

問合せに対するレスポンスもよく、柔軟に対応していただいております。                   

--- 今後のご利用についてはどのようにお考えでしょうか。

ご担当者様:

まずは、このまま安定稼働していきたいと考えています。

今後は他の事業本部でも、事業本部毎の管理などでBTrexを利用する可能性もあると思います。              

--- 本日はありがとうございました。

                                                    

HOME

株式会社ビジネストラスト  〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館2階 TEL:03-5575-6100(代表)

Copyright(c) BUSINESSTRUST Inc. All Rights Reserved.