連結会計用語集

共通支配下の取引
合併などの組織再編が、連結グループ内で行われる際は、持分プーリング法を基本として、個別会計上生じた損益計上も含め連結会計処理上は、資本剰余金、利益剰余金等の変動も生じさせないように会計処理をする必要がある。
共通支配下においては合併や被合併企業の消滅などが生じても、実態に変わりはないとするためである。
インデックスに戻る
【関連用語】
資産負債法

HOME

株式会社ビジネストラスト  〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館2階 TEL:03-5575-6100(代表)

Copyright(c) BUSINESSTRUST Inc. All Rights Reserved.